加熱問題の革新的な解決を! ㈱HEATING SOLUTION から提案します

IH bluing装置(炉size:1.5x0.7x0.4m) L.S. max85m/min)
IH bluing装置(炉size:1.5x0.7x0.4m) L.S. max85m/min)

現状の加熱(塗料の乾燥、熱処理など)の問題点を諦めていませんか?

 

鋼帯のブルーイング処理

 炉を大幅に小型化、生産効率Up,鉛レス化

  従来方法:鉛約50Ton,1100x1300x3600

                     IH加熱:  700x400x1300

 

CCL(連続カラーライン)CGL(連続溶融メッキライン)の加熱炉にIHで対応可能です。

CCLへのIH炉の利点(80mpm の場合)

・炉長を短くでき、前処理、プライマーの加熱、トップの乾燥のトータルの炉の長さを20m以下で1階建てにコンパクトに。空気を加熱しないので炉内に吹き込む空気を、普通のフィルターを通して濾過できるので炉内を常にクリーンに保てます。

CGLへのIH炉の利点(200m/m)

・炉長を従来の長さの1/4程度に短くできる。

・ハースロールを炉の外に配置できるため寿命を伸ばせ本数も大幅に削減できる。

・ラディアントチューブが不要で加熱効率が高く、炉の構造がシンプルにできメンテが容易。

 

 

 ・熱上・熱下などに要するエネルギー、生産時間などをロスしていませんか?

 ・長い炉でスペースやメンテの費用、時間などを無駄にしていませんか?

 ・加熱炉の熱ロスで作業環境に問題はありませんか?

  

*熱上げに時間を要するため、休憩時間も加熱炉を稼働させていませんか?

     ⇒電源のONだけで瞬時に所定の温度に昇温でき、停止時も瞬時に電源をOFF

      にして停止できます。

  

 

*生産性を上げるため長い加熱炉が必要だと思っていませんか?

      ⇒熱効率を上げ、炉を大幅に短く、さらに生産性も向上させます。

 

*バッチ炉の加熱時間を諦めていませんか?

      ⇒連続炉に変更し、熱効率を上げ(省エネ)、大幅な加熱時間を短縮できます。  

 

       加熱方法の革新を!「Heating Solution」 にお任せ下さい。

   ヨーロッパで実績のある新しいIH加熱を提案致します

  *塗料の短時間乾燥<5秒以下には近赤外線加熱をおすすめします。

 

熱処理炉の場合の優位点

*電源スイッチをon-offするだけ。瞬時に所定の温度に昇温でき省エネです。

*加熱効率が高く省エネです。(鉄の場合で70%程度)

*炉長の大幅な短縮(1/4以下)が可能です。

*ハースロールを直接加熱しない構造で、その本数も削減できるため、メンテ費用・時間を

 大幅に削減できます。

*不活性、還元雰囲気での加熱も可能です。炉内容積が小さくなるため窒素、水素ガスの

 使用量を削減できます。

*直接加熱のためラディアントチューブが不要なため、加熱効率が高く省エネです。

  炉の構造がシンプルなためメンテ費用を大幅に削減できます。

*本体完成後ブロック毎の組立のため据付が容易です。

 

 お客様の仕様に合わせたオーダーメイド 

      加熱条件や製品のサイズに合わせた最適な解を提案致します 

   

  *周波数0.5KHz~450KHzと1KW~6MWのコンバーターとで最大効率の組合せを選択。 

 加熱用コイルは加熱される形状と加熱条件に合わせて個別に設計。 

 (鉄の場合で730℃以上から効率[50%程度]は落ちますが、加熱は可能です。)

 

 

 塗装の乾燥にはNIR(近赤外線)とIHを組合わせたハイブリッド方式をお薦めします。

 ⇒炉内を常に清浄に保持でき、フィルターを通したクリーンな空気を炉内に取り込め

  炉内での塗膜へのゴミ・ブツを防げ外観品質、歩留を向上させます.

  プラスチック・フィルム等非電導体の加熱にはNIRをお薦め致します。

   

            加熱に関するご相談は

                  ㈱HEATING SOLUTION に!

 

 

 

お問い合わせ先 : 

                     shuji.yamada@heatingsolution.org

 

 

IH加熱 スリットコイル ブルーイング処理(酸化 320℃)

TEL & FAX: 06-6974-8333

shuji.yamada@heatingsolution.org

 

お問い合わせ

営業時間

9:15 ~ 17:30 (月~金) 

休業日  土日祝祭日